古民家リノベーションといったら鎌倉で話題のアルビコッカへ

2017/12/01
店内の様子

古民家をリノベーションし、カフェレストランとして生まれ変わったアルビコッカ(^^)/

もともとは、明治時代から建つ築100年の古民家だった建物をカフェレストランとしてリノベーション、木を主体とした造りで落ち着いた空間を演出、ゆったりとした時間の中で美味しいコーヒーとお料理をどうぞ!

古民家ならではの昔ながらの建具もそのままに、色々なところに大工こだわりのリノベーションの演出も必見!

閑静な住宅街にある一軒家レストランなので静かでくつろげる場所となっており、お店の奥にはお座敷、外にはテラス席とさまざまなシーンにご利用いただけます。

ランチはもちろん、お店はモーニングからディナータイムまで営業していて、駐車場も完備しております。

尚、テラス席では喫煙も可能。

16:00以降でしたら貸し切り(着席20名様まで)の予約も随時受け付けております!!