鎌倉でモーニングするなら古民家カフェアルビコッカ

2017/12/27
モーニングセット

鎌倉観光にお越しなら、朝早くきて古民家カフェでゆったりモーニングをしてからお散歩にでかけるのもいいですね!アルビコッカは、鎌倉、雪ノ下に明治時代から建つ築100年の古民家をリノベーションして10月にオシャレでレトロな古民家カフェレストランとして生まれ変わりました!

有名な観光スポット、鎌倉駅からすぐのびるにぎやかな小町通りを抜けた先、鶴ケ丘八幡宮近くの閑静な住宅街の中にある隠れ家的なお店です!

朝の9時から21時までopenしています!11時までのランチタイムまではモーニングメニューをご用意!

アルビコッカのモーニングセットは自家製パン、サラダ、目玉焼き、チキン、日替わりスープにドリンクがセットになっています!

ほどよい塩気、もちもちの自家製パンはオーナー自慢のスープと相性バッチリです!このthe朝ごはんな感じ!これから、鎌倉で食べ歩きをするのにも、ぴったりの量です!

ほかにもアーモンドミルクで作ったフレンチトースト、パンケーキもモーニングタイムから召し上がっていただけます!

外はかりっとなかはふわとろなフレンチトーストはお好みでシナモンをかけてお召し上がりください!シナモンって生姜よりも体を温めてくれる効果があるんですって!

今の時期、寒い季節にはぴったりですね!

アツアツの珈琲とぜひどうぞ!

鎌倉の静かに流れる時間の中で、日々の忙しさを少し忘れて、ゆったりと休日のモーニングを古民家カフェアルビコッカの落ち着いた店内で召し上がってハッピーな一日をスタートさせませんか?