鎌倉紫陽花散策!ランチは穴場の古民家イタリアンでゆったり

2018/06/01
店内の様子

鎌倉に紫陽花散策しに来たらランチは穴場の古民家イタリアンでゆったりとした時間を過ごすてください!今回はそんな穴場のレストランをご紹介します!場所は鎌倉と北鎌倉のちょうど中間地点、鶴岡八幡宮の真横の路地を入っていった先にある隠れ家的古民家イタリアンレストランアルビコッカです!アルビコッカは閑静な住宅街の中にあるので賑やかな鎌倉のイメージとは打って変わって静かで落ち着いた雰囲気のお店。鎌倉に明治時代から建つ古民家をお洒落でレトロなレストランにリノベーションした内装は木を主体としていてほっこりとできる居心地の良いレストランです!また鎌倉では珍しく一軒家レストランで駐車場も完備!店内も広々としていて奥には個室のお座敷、店外にはテラス席もあり季節や天候によって席を選べるのも楽しみのひとつ!ゆったりほっこり食事を楽しむことができるレストランです!

本当に美味しいイタリアンをゆっくりと楽しむ!

料理はシェフが作る本格イタリアンと絶品の洋食がベース!ランチでもそれぞれ選べるお肉料理、お魚料理、パスタランチと種類も豊富!しかも本当に美味しいと評判の料理をリーズナブルな価格で楽しむことができます!特に人気なメニューはハンバーグのアレンジ洋食メニューのとろ〜りチーズのオムバーグ!一度食べたらやみつきです!

鎌倉に紫陽花散策しに来たらランチぐらいはゆっくり楽しみたい!そんなあなたにオススメです!穴場のレストラン!隠れ家的古民家イタリアンレストランアルビコッカへ是非一度お立ち寄り下さい!