夏の鎌倉ランチ!涼しくゆったり穴場の古民家イタリアン

2018/07/11
店内の様子

夏の鎌倉ランチなら涼しくてゆったりできる穴場の古民家イタリアンレストランがおすすめです!

2017年10月に鎌倉にオープンした古民家イタリアンレストランアルビコッカは鎌倉に明治時代から建つ古民家をお洒落でレトロな雰囲気抜群のレストランにリノベーションしたお店!木を主体と した内装はほっこり癒しの空間で居心地がいいと評判です!

場所は鎌倉と北鎌倉のちょうど中間地点!鶴岡八幡宮の真横の路地を入っていった奥にあるまさに穴場の隠れ家的レストランといった感じ!閑静な住宅街の中にあるので賑やかな鎌倉のイメージとは打って変わって静かで落ち着いた雰囲気のレストランです!またアルビコッカは鎌倉では珍しく一軒家レストランで駐車場も完備!店内も広々としていて奥には個室のお座敷、店外にはテラス席もあり季節や天候によって席を選べるのも楽しみのひとつ!席間もしっかりとられているのでゆったりとくつろぎながら食事を楽しめるレストランです!

料理はシェフが作る本格イタリアンのお店!ランチでもランチセットメニューとしてそれぞれお肉料理3種類お魚料理3種類パスタランチ9種類とメニューも豊富!すべてのランチセットに鎌倉野菜のサラダ、自家製パン、たっぷり入ったドリンクが付いて¥1380〜¥1800とリーズナブルな価格で楽しめるレストランです!またメニューはシェフがシーズンに合わせて変更されるので、四季を通してお料理を楽しむことができます!

暑い夏の鎌倉ランチなら涼しくゆったりできる穴場の隠れ家的古民家イタリアンレストランアルビコッカで素敵な時間をお過ごしください!